■実績サンプルご紹介

ARクラウドで自分の理想の街をつくる?仮想空間にみんなで街づくりをするイベントのレポマンガをつくりました

ARクラウドという「リアルとバーチャル」が交わる空間を体験しました

本作品は、MESONさんが参加した「078kobe」という、エンジニアが集うまちづくりイベントにおける「街づくりをARで体験しようと」いう企画におじゃまして、体験レポマンガにさせていただきました。

博報堂DYホールディングスさんとコラボしたかたちで、理想的な街づくりを、「みんな」で同時に作ると、どのようになるのか?ということを「AR」を用いて、仮想現実として街づくりをおこなう、という実験的な試みをされておりました。

イベントの趣旨は神戸自体の町おこしの要素もあり、このような「テクノロジー」を使って魅力的な街づくりを行うことで、街自体をもりあげていく、というチャレンジングな試みとなります。

我々もマンガを使い、イベント自体やARの可能性を伝えられたならいいなと思い、本作品を作成させていただきました。

MESONさんについてはこちら→

ポケモンGoやドラゴンクエストウォークと違って「複数人が同時に1つの仮想現実」を操作する

今回のレポマンガでも描きましたが、ARクラウドの新しくも面白い点は「複数人が同じ空間を操作する」ということです。オンラインゲームに近いかもしれませんね。

ARのゲームだと、近年はポケモンGoやドラクエウォークが有名ですが、どちらかというと、自分がポケモンやモンスターと遭遇し、捕まえたりするのですが、自分のスマホで捕まえたら他の人のスマホでは捕まえられなくなるということはありません。しかし、ARクラウドは自分の操作が他の人に明確に影響を与えます!これが大きな違いです。

またMESONさんもイベントをされるかもしれません。ぜひ、チェックしてみてください。

MESONさんについてはこちら→





■広告マンガを依頼したい→まずは無料相談をお申込みください。

顧客獲得数が3倍になる!滞在時間が増えて離脱率が減る「広告マンガ」!まずはご相談ください。貴社の状況を整理し、合わせた提案をいたします。
※B to B / 新規事業 / ベンチャー企業が【日本一得意】。まんがたりは少数精鋭→申し込み順に対応します。お申込みのタイミングによってはお待ちいただきます。ご了承ください。

B to B/企業向けの「メディアマンガ制作のお問い合わせ先は【こちら】から

お問い合わせ | まんがたりメディアマンガ

まんがたりメディアマンガのお申込み・ご相談・資料請求はこちらから。
B to Bサービスをマンガでお客様に伝える。お気軽にご相談ください。