前回は更新ルールを制定しました。

それでは実際にルールに則って、更新の運営開始してみた時の数値を見つつ、数値の改善度合いを見てみましょう。

ブログに投稿してみた

まず、こんな感じでブログを書きました。2019年10月4日からスタートしました!

自分としては意識したのは、相手の役に立つものになるように書く、ということにこだわるようにしました!そのうえで、ルールに則り大体2,000文字を超えるくらいで書いてみてます。だいたい1時間程度で下書き、30分で画像とか誤字脱字をチェックしつつ、画像をつくる、って感じでやっています。


1.数値チェックってどうするの?検索順位をしらべよう

数値チェックについては「Googleで特定のキーワードで何位かな?」を見ていきます。

ちなみに今回のキーワードは以下の通りにしました!

広告マンガ 制作
広告マンガ 制作 依頼
広告マンガ 依頼

これらのキーワードで果たして何位になるかな?まず測ってみました!結果はこちら↓↓↓

全然ページが後ろの方。。。

こんな感じで、あきらかに「1ページめ」にはいないですね。。。悲しい。けど、これが現実。ココから頑張っていきます!

一応ランキング内に入っているのは、元々このブログというか、オウンドメディアを始める前にすでに「固定のページ」としてまんがたりメディアマンガのサービス説明や、実績をアップしていたからだと思われます。

このランキングを少なくとも「一桁」にすることができれば、そこからどんどん問い合わせが来るようになるでしょう!ということで、ランキング9位以内を狙っていきたいと思います。


2.詳細分析をする。ページにどのくらい来たかを調べる

検索順位が「ゴール」だとしたら、ゴールを達成するために、「詳細」の分析をして、細かいチューニングをしていくことが大事です。

そのためには次のことを分析します。

・このサイトに何人くらいの人が見てくれたか?
・どのくらいの時間をみてくれたか?
・ブログのページを見て、次のブログを見ることをしてくれたか、ここで画面を閉じたか?

具体的にみてみると、以下のような数値でした。

この中の「ページビュー数」「平均ページ滞在時間」「直帰率」を見ます。目標は次のとおりにしようかなと思います。

ページビュー数:100
平均ページ滞在時間:5分以上
直帰率:40%以下

今回はまだまだ数値が足りていないです。どんどんアウトプットして、どんどんデータを集計して、どのページがいいのかを確認しましょう。

今回はページビュー数:45、平均ページ滞在時間:2分36秒、直帰率:78.95%です。文章の役に立つ重さを増やせばもっとじっくりと読んでくれるかな?あとはブログ同士の役に立つつながりをもっと作っていきたいですね。


まとめ

ということでまずはスタートしてみました。

次回は「良かったページ」について、そのページが何がよかったのか?を分析していきたいと思います。





■広告マンガを依頼したい→まずは無料相談をお申込みください。

顧客獲得数が3倍になる!滞在時間が増えて離脱率が減る「広告マンガ」!まずはご相談ください。貴社の状況を整理し、合わせた提案をいたします。
※B to B / 新規事業 / ベンチャー企業が【日本一得意】。まんがたりは少数精鋭→申し込み順に対応します。お申込みのタイミングによってはお待ちいただきます。ご了承ください。

B to B/企業向けの「メディアマンガ制作のお問い合わせ先は【こちら】から

お問い合わせ | まんがたりメディアマンガ

まんがたりメディアマンガのお申込み・ご相談・資料請求はこちらから。
B to Bサービスをマンガでお客様に伝える。お気軽にご相談ください。