■実績サンプルご紹介

スカッシュについてもっとみんなに知ってもらいたい!

今回は「特定営利法人日本スカッシュ協会」様からの制作ご依頼で作成した「広告マンガ」をご紹介します。

そもそも皆さんはスカッシュについてご存知でしょうか?テニスに似たスポーツですが、実はテニスよりも「老若男女問わず楽しめる」スポースなのです。スカッシュは壁に当てるので、ボールが飛んで行きにくい!そういった「スカッシュ」のルールをマンガを通してカンタンに理解してもらうことが可能です。

特に日本スカッシュ協会の皆様は、全国で「エアスカッシュ巡業」というイベントをしています。エアスカッシュというのは、スカッシュの簡易版で、比較的簡単にスカッシュの疑似コートを設営できるというスグレモノ。このイベントで「マンガチラシ」として、制作したマンガを配布するために制作依頼を頂いた、というのが経緯となります。

コラム:白黒とカラーどちらのほうがいいのか?

今回は先方からのご依頼により、白黒マンガとカラーマンガ、両方を制作しました。弊社のデータとしては、広告マンガの制作結果として、カラーマンガと白黒マンガによる「PV」や「コンバージョン(申し込み)」の有意差はないというのが現時点での結論です。どちらの広告マンガのほうが読みやすいかぜひ見比べてみてください。

スカッシュマンガ – 白黒版

みなさまはカラーマンガと白黒マンガ、どちらのほうが良いと感じましたか?ちなみに広告マンガの制作依頼の際に、弊社だとカラーにすると1.5倍のお値段となります。作家の工数がそれだけ増大するためです。テイストにもよりますが、白黒マンガとカラーマンガの有意差がない以上は、白黒マンガをその分量産したほうが、制作効果は大きいのかなと思います。

まとめ

マンガ制作の背景から、ちょっとしたコラム紹介までしました。スカッシュを始めとした「スポーツの振興」のためのマンガ制作も、まんがたりに依頼いただけますと制作します。

このように、「スポーツをもっと普及させたい」ということはマンガがとても親和性が高く、評判も高い結果となりました。ぜひ、一度お気軽にご連絡くださいませ。

提供先:JSA | 公益社団法人日本スカッシュ協会

http://squash.or.jp/





■広告マンガを依頼したい→まずは無料相談をお申込みください。

顧客獲得数が3倍になる!滞在時間が増えて離脱率が減る「広告マンガ」!まずはご相談ください。貴社の状況を整理し、合わせた提案をいたします。
※B to B / 新規事業 / ベンチャー企業が【日本一得意】。まんがたりは少数精鋭→申し込み順に対応します。お申込みのタイミングによってはお待ちいただきます。ご了承ください。

B to B/企業向けの「メディアマンガ制作のお問い合わせ先は【こちら】から

お問い合わせ | まんがたりメディアマンガ

まんがたりメディアマンガのお申込み・ご相談・資料請求はこちらから。
B to Bサービスをマンガでお客様に伝える。お気軽にご相談ください。